妊娠出産はつママ
妊娠前・妊娠初期から妊娠後期・出産までマタニティ・育児情報満載です。

妊娠初期の心得

妊娠が分かったら、妊娠23週までは月に1度の定期健診を受けます。医師に体調を報告し、検査を受けましょう。他の病気で違う科の診療を受ける場合でも、妊娠していることを必ず告げます。薬は自己判断で飲まないようにしましょう。この時期は流産の可能性が高いため、遠出や無理な運動などは控えましょう。重いものを持ったり高いところのものを取ったりするときには、夫や周りの人に協力してもらいましょう。また、性生活も控えめにしておいたほうがよいでしょう。 妊娠証明書を役場や保健センターに提出し、母子手帳の交付を受けましょう。 働いている人は職場への報告を早めにし、スケジュールの調整をしましょう。早めに報告をすることで、つわりのなどのつらい時期にも無理のないワーキングプランを立てることができます。 最近は分娩数を制限する病院も増え、早いうちに予約を必要とすることもあるので、妊娠初期に予約するほうが無難です。

TOPへ戻る

Copyright 妊娠出産はつママ All RightsReserved.