妊娠出産はつママ
妊娠前・妊娠初期から妊娠後期・出産までマタニティ・育児情報満載です。

妊娠8ヶ月(28〜31週)頃

動悸、息切れがさらに激しくなります
大きくなった子宮に胃や心臓が押され、動機や息切れ、胃のもたれが起りやすくなります。

足腰が疲れやすくなります
子宮を支えているため、腰痛サインが頻繁に。日常の行動がつらくなってきます。

おなかの張りがますます多くなります
子宮が収縮してくるのでおなかが張り、ボールのように硬くなることがあります。

妊娠高血圧症候群が最も心配な時期
高血圧、急激な体重増加、尿たんぱく、むくみなどのチェックをしましょう。

充血しやすくなります
ホルモンの影響で粘膜が充血しやすく、歯茎からの出血、痔、鼻血も多くなりやすい時期です。

定期健診の回数が増えます
この月から定期健診の回数が増え、2週間に一度のペースになります。妊娠高血圧症候群、早産の予防、早期発見が健診のポイントになってきます。


TOPへ戻る

Copyright 妊娠出産はつママ All RightsReserved.