頭では全体の流れ等が分かっていても、どうしても初めてとなると出産は怖い物だと思います。
そんな時、どのようにして気を紛らわせたりして妊娠期を過ごしていったら良いのか、参考程度に挙げてみたいと思います。
【全体の流れを把握する】
とりあえず、出産に対する全体の流れを把握しましょう。
陣痛の痛みや長さ、間隔、子宮口がどうなったら生まれる等、頭に目安として入れておくと良いと思います。
それに併せて呼吸法をどうするかという。事も予習しておきましょう。
【掃除をしてみよう】
じっとしているとどうしても考えが出産の方に行って不安が煽られてしまう傾向にあるのです。
そんな時には少しだけ気になったところをいつもより念入りにピカピカにする事です。よって気持ちが掃除の方に集中し、不安な事を紛らわせることができます。
また。掃除して綺麗になった所を見てみると気分が良いと言うのも良いと思いますよ、
【散歩をしてみる】
家に、が多い方は、気分転換に外に散歩に出てみると言うのも良いと思います。
外の空気に触れる事、色んな景色を見てみると気持ちも良いし気分転換になると思います。
また。外に出る事で色々な情報を得る事ができます。そして、出産だけに気持ちを取られなくていいと思いますよ、
【リラックスする】
好きなアロマオイルを焚いてみたり、足湯をしてみたりして、リラックスする様にするとよいといえますね。
不安な気持ちでいると、どうしても肉体が緊張してしまいます。
リラックスして体を解す事です。不安な気持ちも少し解消されると思いますよ、